ホーム>オフィシャルブログ>2017年2月

2017年2月

春の嵐

先週は全国的に荒れた天気となり「春の嵐」に見舞われました。

夢の島マリーナでは、係留中の船のもやいロープが切れていないかの点検が行われていました。

ロープが古いと今回のような暴風で千切れてしまい隣の船と接触事故を起こしてしまいます。

嵐や暴風の予報がでたら事前に増しもやいをして頑丈に係留できるようにしておきましょう。

ロープワーク

本日、東京夢の島マリーナでは「冬のマリーナで遊ぼう」というイベントが開催されます。

さまざまなアクティビティが行われますが、その中のひとつに「パラコードクラフト教室」があります。

パラコードとはパラシュートコードの略です。

頑丈な紐で色もカラフルなので、いろんな編み方でブレスレットやストラップとして楽しむことができます。

 

ボートスクールでもロープを使う授業があります。

たとえば、船をクリートにつないで係留するときは「クリート結び」。

もしくは、桟橋上の柱に係留するときは「巻結び」を用います。

その時の状況によってロープワークを手際よく行う必要があります。

日ごろから、紐を結んだり、長いロープを持って馴染んでおくのも良いかもしれません。

 

教習艇のメンテナンス

本日、教習艇のヤマハシエスタをメンテナンスのため上架しました。

船底清掃・塗装はおととしに行いましたが、頻繁に出港しているので貝がついておらずとても綺麗な状態です。

 

2017212121322.JPG

 

冬のマリーナで遊ぼう!

2017年2月19日(日)東京夢の島マリーナにて親子で楽しめるイベントを開催します♪

マリーナの雰囲気を感じながらからだを揺らしたり、クラフトを体験したり、クルーズを楽しめます。

 

・ぐるぐるリレーマラソン

600m周回のリレーマラソン 

 

・かけっこ教室

インストラクターが走るコツを教えます

 

・海想らぼ

海藻を使って絵ハガキを作りましょう

 

・ワラーチ作り教室

「走れるサンダル」を作りませんか

 

・パラコードクラフト教室

パラシュートに使うコードでアクセサリ作り

 

・クルージング

レインボーブリッジやお台場の風景を楽しみましょう

 

※当日は無料シャトルバスが新木場駅から運行いたします

 

201721105812.JPG

 

ページ上部へ