ホーム>コラム>オランダ METS TRADE 2016
コラム

オランダ METS TRADE 2016

オランダのアムステルダムで開催されたMETS TRADE 2016へ視察に行ってきました。
世界中のマリン用品が集まる大規模な展示会です。
魅力的な商品を探し出すことが私たちの目的でした。
 
20161128114659.JPG
 
アムステルダムの街中は美しい石造りの建物がびっしりと並び、運河の桟橋には小さなヨットが泊っていたりとヨーロッパらしい美しい風景が楽しめます。
また、街中の運河をめぐるクルージング観光が人気で、いくつもある遊覧船会社が競い合うように宣伝しています。
滞在日数は2日半でしたが「水辺都市オランダ」を味わうことができ、素敵な思い出となりました。
 
さて、展示会初日。会場の大きさもさることながら展示ブースの数の多さにまず圧倒されました。
ぐるぐると会場を練り歩き、やっとビビビッとくるものを見つけることができました。
今まで見たことのないようなカラフルなデザインやアイディア商品ばかりです。
マリーナはレジャー施設ですので見た目がポップで遊び心のあるものが似合うと思います。
 
20161128114725.JPG
 
現在、日本の巷では「メイド・イン・ジャパン」という言葉をよく耳にします。
日本の製品が最も優れていると日本人はアピールをしているようですが、この展示場で見かけた日本のブースは数店だけでした。
残念ながらこの状況から、マリン用品は断然ヨーロッパやアメリカのほうが上回っていることがわかりました。
 
2020年のオリンピックに向けて東京都の水辺では様々なプロジェクトが始動しています。
水上バスを走らせ水路をもっと有効的に活用したり、海の駅の利用客を増やすためにイベントを開催したりと着々と動き始めています。
今後、ここ東京夢の島マリーナにより多くのお客様が世界中から訪れるでしょう。
その方たちに「水辺都市TOKYO」として思い出に残れるような印象的なマリーナになれるよう努力していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.boatlicense.tokyo/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50

Blog Categories

  • はじめての免許取得
ページ上部へ